ネット上に流れている情報のなかから、旅行に関するちょっと見ておいた方がいい、
おもしろ・お役立ちサイトをご紹介いたします。
 
グルメ(料理、生鮮食品市場、レストラン、ワイン、シェフのサイト)
更新日:2009/3/10
■UCC上島珈琲株式会社
http://www.ucc.co.jp/index.html
海外に行くコーヒー党必見のサイト。「コーヒーコミュニティ」の項にある「世界のコーヒーレポート」は、各地に根付くコーヒー文化とカフェの楽しみを紹介してくれている。「UCCコーヒーノート」の項にある「コーヒートリビア」も、「ウィンナーコーヒーでは、通じない」、「コーヒー占い」など、旅立つ前に知っておきたい知識の宝庫だ。「コーヒーのある生活」の「珈琲コラム」にもコーヒー文化に関する興味深い記事が満載されている。
更新日:2009/1/27
■アジアグルメ図鑑
http://www.e-asianmarket.com/asia/index2.html
アジアの旅行の醍醐味のひとつ、現地での美味しい食事との出会いの楽しみを写真とともに紹介するサイト。香港、深セン、杭州、上海、台北、バンコク、プーケットなどでの「食べた」体験を紹介するページが中心。香港、バンコクには特集ページも設けられている。庶民的な屋台での食事に関する情報も満載。食に関する本の紹介欄もある。トップページには姉妹サイト「アジア写真帳」へのリンクもあり、こちらもグルメ関係の写真が豊富。
更新日:2008/9/30
■食ちゃんねる
http://www2u.biglobe.ne.jp/~nee/
「世界の料理とレシピ」という副題の付くサイト。「WORLD WIDE RECIPE」からはイラン、ウルグアイ、パラグアイなどの料理レシピを世界地図から開くことができる。簡単で気軽に作れる物ばかりを集めた「RANDOM RECIPE」の項には「納豆チヂミ」や「韓国風冷や麦」も紹介されている。圧巻は「ぜんぶ食べた?」というブログで、運営者が食べたり、自ら作ったりした500種以上の世界の料理が写真入りで詳しく紹介されている。
更新日:2007/10/30
■Cafeglobe旅・ごはん
http://www.cafeglobe.com/travel/
働く女性向けのウェブマガジンンCafeglobeの旅とグルメに関するページ。内外の旅とグルメをテーマにした旅行記や旅行術、トレンド・ニュース、グッズ紹介などの記事が満載されている。サイトマップの「旅・ごはん」バックナンバー一覧から「バスクの砂糖壺」、「旅の肌触り」、「美麗的楽園香港」、「アジアのリゾート&スパ 」といった魅力的な連載記事を閲覧することもできる。「ブログ」や「ライフスタイル」のページも覗いてみよう。
更新日:2007/3/27
□■日本食レストラン価値向上委員会 (Comite d'evaluation de la cuisine japonaise)
http://www.cecj.fr/
フランスにある“正統的な日本食を提供するレストラン”を推奨し、日本食や日本食文化の認知度の向上、普及・浸透を図る日本貿易振興会が主導するサイト。 「推奨日本食レストラン・リスト」という一覧ページが旅行者にも役立ちそうだ。「推奨日本食レストラン・ガイドブック」というフランス語のみのPDFページもある。現地の友人たちに日本食をごちそうしたり、おすすめの店を聞かれたときなど、大いに参考になるだろう。
更新日:2006/1/30
■日本オーストリア食文化協会
http://homepage2.nifty.com/servus/
オーストリアの食文化を日本に正しく紹介し、よりよい食文化交流を行うことを 目的として設立された協会のホームページ。オーストリアの料理・パン・ケーキ のプロとして日本で活躍する人たちが集まり、「ウィーン・料理・菓子」の紹介 はもちろん「日本で味わえるウィーンの味」のお店紹介、ウィーンのレストラ ン・カフェを初め観光に役立つサイトのリンク集、繁華街をパノラマ写真で見ら れる「歩いたつもり写真館」などを提供。
更新日:2006/1/30
■Zagat Survey
http://www.zagat.com/
アメリカのレストラン・ガイドブックZagatのサイト。アメリカのほか海外の主 要都市のおすすめレストランを網羅しており、予算別・料理別といった並び換え もできる。レストランのオリジナルサイトへのリンクも張られている。アメリカ のレストランを中心にOnline Menuで値段入りメニューが見られる店もある。Map Viewで地図が見られるのも便利だ。レストランのほか、ホテルやナイトライフ、 アトラクションの情報も充実。
更新日:2006/1/30
■UNSERE STADT

http://www.ab.auone-net.jp/~torte/home.html
「ドイツ語圏(ドイツ、スイス、オーストリア+チェコ)」の情報を幅広く掲載しようという目的で開かれた内容充実の個人サイト。とくに、食べ物に関する内容に重きが置かれている。まずは、内容紹介を兼ねた「初めての方はこちらへどうぞ」から開いてみるとよいだろう。「チェコ食べ歩き」などを紹介するSpaziergang(散歩日和)や文化の違いを鋭く指摘する「私がドイツ人に教わった2、3の事柄」、「リンク集」が旅行者に役立つ。
更新日:2005/11/28
■「世界のマクドナルド」

http://www.nagoyanet.ne.jp/mcdonald's/
ハンバーガーで有名なマクドナルドは、世界119ヶ国に約30,000店を有し、毎日5千万人にハンバーガーを提供しているという。このサイトは、運営者自身や協力者が訪問した世界各都市で撮りだめしてきたマクドナルドの店舗写真をコメント付きで紹介するばかりでなく、「マクドナルドを通して世界の景観文化を比較考量しようという」高邁な精神の元に運営されている。トップの「新着情報」から“景観文化”を観察するとよいだろう。
更新日:2005/5/9
■All About グルメ・クッキング チャネル

http://allabout.co.jp/gourmet/
その道のプロがナビゲーションする総合ポータル&検索サイト「All About Japan」のグルメ・クッキングのページ。「フレンチ」や「イタリアンレシピ」、「エスニック」、「ワイン」などのページには、旅行目的地の名物料理や飲み物に関する予習をするのに役立つ記事が満載されている。「フレンチ」には「本場フランスのレストラン」の紹介記事がある。「ガイドのレストラン案内」には現地のレストランや「グルメ旅紀行」などの記事が並ぶ。
更新日:2004/11/8
■ワールドグルメレポート

http://www.citywave.com/ajinomoto/index.shtml
「食をテーマに世界を旅しよう」をモットーとする投稿型レシピ集。タイ、ベトナム、バリ島、上海、イタリア、フランスなど20ほどの国や地域の料理レシピが紹介されている。各国のページを開くと日本で手に入る食材でいかに現地の味を出すかの工夫が伝わる。「グルメ旅行記」などのコラムも豊富。左フレームのrecipefileを開くと個別料理のさらに詳細な調理法紹介ページが現れる。海外で体験した思い出の料理を投稿することも可能だ。
更新日:2004/10/11
□Agricultural Marketing Service Farmers Markets

http://www.ams.usda.gov/farmersmarkets/
アメリカ農務省マーケティング・サービスのサイトにあるファーマーズ・マーケットのホームページ。Find a Farmers Market in Your Stateのページからは、全米五十州の3,000以上のFarmers Market が検索できる。独自のホームページを持っている市場にはリンクも張られている。健康意識の高まりとともに生鮮食品市場に対するニーズは高まる一方のようだ。旅先で、郷土色豊かで新鮮な野菜を生産者の手から直接買いたいという人にも便利。
更新日:2004/7/19
■サントリー ホームページ

http://www.suntory.co.jp/
「知る・楽しむ」のコーナーには海外旅行にも役立つ情報が満載されている。とくに、「お酒・飲料大事典」が参考になる。ウイスキーやワインの基礎知識から、カクテルのレシピ、お酒のQ&A、酒の用語集、酒に関する正しい知識など、アルコールに関することはほとんど網羅されている。「リキュール・スピリッツ・カクテル」の分類ページは、海外で食前酒や食後酒を頼むときに大いに参考になる。多彩な酒類情報源への「リンク集」も充実。
更新日:2004/7/5
■Food's-Foo

http://www.foods.co.jp/
万人共通の話題である「食」をキーワードに、さまざまな情報を掲載する「食の総合サイト」。「レシピ・サーチ」では、「アジア・エスニック」などのジャンル別や「メインディッシュ」などの料理タイプ別、「スパイス・ハーブ」などの食材別で検索できる。「カクテル」では、ジン、ウォッカなどベース別でカクテルを調べることもできる。「Cheese Mart」にある「Cheese Meets Wine」は、海外で出会うチーズとワインの相性を知るのに大変役立つ。
更新日:2004/6/21
□Mineral Waters of the World

http://www.mineralwaters.org/
スイス人Geiser氏が個人で運営する世界115カ国2,800種類のミネラルウォーターを国別、アルファベット順で検索し成分や特徴、評価を一覧できる便利なサイト。フランスだけでも213のブランドが掲載されており、ラベルやボトルの写真を掲載しているものもある。No gas、 Little gas、 Much gasと炭酸の多寡を表示しているものも多いので、旅行目的国のページをプリントアウトして行けば、スーパーなどでの買い物の際に助かるだろう。
更新日:2004/5/24
□MenuPages.com

http://www.menupages.com/
人気の観光地ニューヨークのマンハッタンに絞り込んだレストラン案内ポータルサイト。4,200軒ものレストランを各店の値段入りメニューから案内しようというサイトで、多様なレストランの中から好みのレストランを選び出すことに窮していた旅行者に喜ばれている。地区名もしくは地図から個々のレストランを選び、その右上に出てくるGet the Menuでメニュー画面を開くことができ、下部のMapの文字からMapQuest提供の周辺図が開く。
更新日:2004/4/12
□Restaurants.com

http://www.restaurants.com/
アメリカを中心に世界の大都市のレストランをガイドするサイト。トップ中央でUnited StatesとInternationalの別を選択し、次画面から都市を選択していくことができる。トップ左にはカクテルなどのDrink Recipesと料理のFood Recipesもあり旅行の事前予習に役立つ。地域、料理別にレストランを選び、表示された店舗リストの左下にメニューを開いた形のアイコンがあればメニュー・ページに飛ぶことができる。利用者の評価欄もある。
更新日:2004/3/22
■旅の食欲魔人

http://mariboo1214.hp.infoseek.co.jp/
「食べ歩き旅行記・エスニック料理レシピ」というサブタイトルのある、「旅先ではその国の食文化に触れるべし!」をモットーにするサイト。インド、ネパール、タイ、ラオス、台北、シリア、ヨルダン、エジプトなどアジア・中近東を中心とした旅で出会った料理が豊富な写真とともに紹介されている。日本でも手に入る素材でなるべく本物の味に似せて作る簡単料理法を紹介する「なんちゃってクッキング」のページが食いしん坊の役に立つ。
更新日:2004/1/26
■びあなび 〜 世界のビール データベース

http://www.bbj.ne.jp/beernavi/dataarea/beerdata/
世界各地の700種近いビールを国別、アルコール度数別のほか、さっぱり系、苦み系、熟成系、黒系などテイスト別に検索・表示出来る便利なサイト。ビールのボトル画像も表示され、詳細情報をクリックすると拡大写真などが開く。記事中のピルズナー、ラガーなどのビール関連用語をクリックすると解説記事が開くといった工夫もされている。日本の販売代理店も記されているので、ビール・ファンが旅立つ前に予習しておくのにも役立つ。
更新日:2003/12/22
□EPICURIOUS

http://eat.epicurious.com/
THE WORLD'S GREATEST RECIPE COLLECTIONという副題の付いた英語のレシピ・サイト。Advanced Searchという検索機能では世界各地の料理を地域別で選んだり、前菜、メインなどのコース別の選択、主要食材別・調理法別のレシピ選択ができる。Restaurantのページからは世界各地のおすすめレストランの検索も可能。GourmetのGood LivingページにはChristmas in Alsaceなど旅心を誘うグルメ旅行記事のバックナンバーを掲載。
更新日:2003/12/22
■インドネシア料理レシピ集 Selamat Makan

http://www.ne.jp/asahi/miho/selamatmakan/
インドネシア料理のレシピ紹介サイト。食材の解説や日本での調達方法まで書かれており、60種に及ぶ料理レシピはすべて日本で作ることができると言う。メニューをみるための「超簡単インドネシア語ルール」など料理に関するインドネシア語の記事も充実しており、ちょっと勉強することで現地の市場での買い物や料理の注文に不自由しなくなるだろう。旅行を計画している人にはインドネシアや料理関係の「リンク」ページも要注目だ。
更新日:2003/10/13
■ヨーロッパ三昧 食旅花動

http://www.europe-z.com/
ロンドンに長年住んだご夫婦が運営するサイト。欧州を中心とする20ヶ国111店の“手前味噌味 レストラン・レポート−ヨーロッパ・ミソラン・ガイド”が面白い。賞味したワインや料理が値段入りで紹介してあり、25カ国 45編に及ぶ「旅行記」とともに旅行者には貴重な情報だ。「お庭で農業入門」とも言うべきロンドン滞在中の「ガーデニング日記」とその「日本の四季」編もユニーク。撮り集めた“ベストちょっと”厳選画像も必見。
更新日:2003/9/22
□The Sushi World Guide

http://www.sushi.infogate.de/
アメリカ在住のドイツ人が中心となって作られた日本を除いた世界993都市、3,946軒の寿司を中心とする日本料理店を紹介するサイト。The Restaurantsのページからは大陸→国→都市の順に寿司店を選ぶことができる。店名からの検索も可能。運営者おすすめのTop Favouriteや日本食を楽しむための基礎用語を解説したExpressions、Photo Galleryなどのページがある。Linksには日本も含めた料理店のリンク集や寿司の調理法のページもリンク。
更新日:2003/9/22
■ぐるなび ご当地グルメ海外版

http://www.gnavi.co.jp/world/
国内のレストラン案内サイトとして定評のある「ぐるなび」の「ご当地グルメ海外版」が充実してきている。現在は、北京、香港、韓国、ハワイ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、グアム・サイパンをカバー。バックナンバーも読める「アメリカ情報」やオススメ・質問を書き込める「海外の口コミ掲示板」などのコーナーもある。「北京」を見ると全部で100店が地図と共に紹介されており、料理の種類、価格入りメニュー、写真も掲載。
更新日:2003/5/12
■クックパッド

http://cookpad.com/
画像付の日本語料理レシピを5万種以上掲載し、月間80万人以上の訪問者があるという人気サイト。フレンチやイタリアン、中華、アジアンなどの項目分けのほか、「オランダ」「ハンガリー」といった国名や異国で出会った食材名、料理名での検索もできる。旅先で味わった料理を我が家の厨房で再現してみたくなったときに頼れるサイトだ。メンバー登録(無料)すると海外旅行で覚えたご自慢のレシピを写真付きで公開することもできる。
更新日:2003/1/13
■外国の家庭料理

http://www.intio.or.jp/yoyo/
日本在住の外国人家庭で日常的に作るポピュラーな家庭料理の作り方を画像入りで紹介するホームページ。レシピはロシア、エジプト、英国、ハンガリー、ブルガリア、ユーゴスラビア、チェコ、インド、パキスタン、マレーシア、ロシア各国の主婦が、日本で手に入る素材を使って一般の日本人でも作れるように配慮して構成されている。また、できる限り自国の味に近い料理法を紹介されているので、現地の味を予習するのにも役立つだろう。
更新日:2002/12/2
■亜細亜料理を楽しむ会

http://www.geocities.co.jp/Foodpia/8400/index.html
アジア料理を食べたり作ったりして楽しんでしまおうという50人ほどが集う会のホームページ。地域別に分類された画像付レシピ集は「インド・ネパールパキスタン系」だけでも40種の料理が紹介されている。「おすすめのお店」には食べる会で訪れた店を中心に日本ばかりか現地の店も写真入りで紹介されている。掲示板には会員が撮?た写真を集めた「アジア料理アルバム」もある。アジアに旅立つ前にぜひ味わっておきたいサイトだ。
更新日:2002/10/7
□Robert Parker Online

http://www.erobertparker.com/
著名なワイン評論家でThe Wine Advocate誌を発行するRobert Parker氏のホームペー ジ。有料会員向けのコンテンツやワイン・データベースもあるが、MORE INFORMATION欄など無料で利用できる情報も豊富。とくに、色分けと数値による分かりやすい表示で見やすく世界的に評価の高いVintage Chartは旅立つ前にプリントアウトや携帯端末にダウンロードしておくと便利だ。EducationとCommercialに分類したワイン・リンク集も貴重。
更新日:2002/6/3
■ワインツーリズム情報サイトVisi-Vin

http://www.visi-vin.com
海外ワイナリー訪問のノウハウを提供するサイト。フランスを中心にワイン産地ごとの案内ページが設けられ、ワイン関連のトピックスや訪問可能ワイナリーリスト、現地関連リンク、レストラン、ホテル、ドライブルート、ワイン・ショップ、ワイン博物館が紹介されている。FAQや掲示板、書籍雑誌紹介のページも充実。Linksのページには日本語サイトを中心にワイン・テイスティングの旅に役立つホームページがリンクされている。
更新日:2002/5/20
□Openair-Market

http://www.openair.org/
青空市や蚤の市、露店、ファスト・フード、農産物市に関する総合情報サイト。Open-air markets on the Webのページにはムンバイやイスタンブールのバザール、パリの蚤の市、寿司屋もあるシドニーの魚市場、タイの水上市など、旅行者が覗いてみたい“市”が地域別に網羅されている。大道芸やストリート・フェスティヴァルなどのページもある。Research on Street Marketの項では市場に関する雑学やミニコミもリストアップ。
更新日:2002/4/15
■マンジャーレベーネ

http://www.mbjapan.com/
イタリアの料理研究家マリナ・ニーダム女史がレシピを紹介している人気料理サイトの日本語版。「グレイトシェフ」では旅で訪れたくなる著名レストランを有名シェフのレシピ入りで紹介しており、「ワインのコーナー」ではワインの基礎知識のほかワインツアーを紹介するなどイタリアの旅に役立つ情報が満載されている。映画に出てきた思い出のひと皿を再現する「シネマレシピ」や愛の魔力を発揮する?「恋人たちのレシピ」も必見。
注意書き
■=日本語、□=英語
リンク先のコンテンツ情報につきましては、必ずユーザの責任において最終的な確認をされるようお願いします。