フォーラムと呼ばれる広場から北門に続く道に建てられた列柱(ジェラシュ遺跡)

郊外に足を伸ばせば、有名な観光スポット、死海があります。海抜マイナス410mと、地球上で最も海抜の低いところにあるこの湖は、塩分濃度が非常に高く、生物が棲めないためにその名前がつけられました。波打ち際の白さも、砂ではなく、塩。死海での楽しみは、やっぱり浮かぶこと。どんなに体重があるひとだろうが、カナヅチだろうが、絶対にプカプカ浮かびます。

同じく郊外にあるのが、ジェラシュ遺跡。ヨルダンに残された、最も壮麗な古代ローマ都市遺跡です。保存状態がよく、当時の生活様式を窺い知ることができます。巨大な南門をくぐり中へ。フォーラムと呼ばれる広場から北門に続く道には、およそ600mに渡って列柱が並びます。かつてこの地を征服した古代ローマ人、その文明の高さや技術のすばらしさが石柱を飾る装飾からも窺えます。ヨルダンの通貨は、ヨルダン・ディナール。1ヨルダン・ディナール=約147円です(2008年10月現在)。