番組内容

コロンビア

トゥンハ南市場 (トゥンハ)
トゥンハ南市場

基礎データ

コロンビア地図
  • 首 都:ボゴタ
  • 人 口:約4,450万人
  • 国土面積:1,139,000平方キロ(日本の約3倍)
  • 言 語:スペイン語
  • 時 差:日本より14時間遅れ。日本が正午の時、コロンビアは前日の22時。

この国の観光情報のリンクへ

番組内容

発見! カブトムシが作る有機肥料

「コロンビアへ行く!」というと皆に心配される。「トゥンハは山の方にあるんだ!」で、ますます心配される。アンデス山脈の標高2,800mに位置する、農業を中心として栄えるトゥンハ。そんな街の、市場へ行った。そこで見たひとびとの営みは、日本で知るコロンビアとはちょっと違った。

カブトムシの力で、エコロジカルな有機肥料を生み出すビジネスが好調だという。ちょっと驚いた! 市場が教えてくれるコロンビア、私の旅はこの市場からはじまる。

い〜食住

トゥンハ(ボヤカ県)の衣・食・住

賑わうトゥンハ南市場(左)と、出来上がったポンチョ
アンデス山脈の高地にある人口約25万人の農業都市、トゥンハ。この辺りまで来ると、行き交うひとのなかにポンチョと山高帽を被った典型的な“アンデスの民”スタイルを見かけるようになります。
このあたりの主婦は市場で羊毛を買い、自分で紡ぎ、染めて、ポンチョやカーペットに織りあげるそうです。仕上がったポンチョは素朴で暖かそう。鶏だって生きたまま買ってきて、自分で処理します。これまた、主婦としてできて当たり前なのです。

▼続きはサムネイルをクリック

このページのTOPへ