番組内容

コロンビア

ムソー・エメラルド市場 (ムソー)
エメラルド、これで5万ペソ(約3,300円)の言い値!

基礎データ

コロンビア地図
  • 首 都:ボゴタ
  • 人 口:約4,450万人
  • 国土面積:1,139,000平方キロ(日本の約3倍)
  • 言 語:スペイン語
  • 時 差:日本より14時間遅れ。日本が正午の時、コロンビアは前日の22時。

この国の観光情報のリンクへ

番組内容

日本初! エメラルド王、カランサ・ファミリー所有の鉱山を取材

南米コロンビアの、山間に広がる小さな町、ムソー。ガイドブックには載っていないが、実は知る人ぞ知る、世界に名高い場所。その町で開催される、特殊な市場を訪ねてみると、そこには驚きの光景が! 何とそれは“店舗のない”市場。もちろん、別の場所には、生活を支えるための市場もあった。

コロンビアが世界に誇る魅惑の宝石をめぐり、禁断の場所、鉱山の採掘現場に到達。日本の取材カメラが入るのはこれが初めてという貴重な体験もできた。市場が教えてくれる「コロンビア」。私の旅は、この市場からはじまる。

い〜食住

ムソーの青果市場でみつけたものは…

パネイラ(黒砂糖の塊)です
翌日の予定も決まり、広場を後にすると、目の前に青果市場を発見。この市場はムソーの台所なのでしょう。ちょっと立ち寄ってみました。外国人観光客がウロウロするなんて、めったにないみたい。互いに顔見知りだから、アットホームな空気が漂います。
そんな青果市場のなかで、まず気になったのはこれ。レンガのような…、何でしょうか? 「パネイラよ。お茶や、地酒を作るのに使うし、もちろんコーヒーにも入れるわ」とのこと。要するに黒砂糖の塊。水にも溶けやすくミネラルが豊富だそうです(1,800ペソ=約120円)。

▼続きはサムネイルをクリック

このページのTOPへ